糖分たくさん

二次元アイドルの檻です。

あんスタノベライズ感想(※記事後半幾つかネタバレ有り)

今更ですがあんスタのノベライズ「青春の狂想曲」と「革命児の凱歌」を読み終えました。

f:id:gumsyrup87:20160212214651j:plain

まず、なんかそれっぽいサブタイトルだけど「狂想曲」とか「凱歌」とか何なのよ、と。

 

 きょうそう‐きょく〔キヤウサウ‐〕【狂想曲】 ⇒カプリッチョ

カプリッチョ【(イタリア)capriccio】

《気まぐれの意》形式にとらわれない、快活で諧謔 (かいぎゃく) 的な楽曲。狂想曲。奇想曲。カプリッチオ。

カプリッチョ【(イタリア)capriccio】の意味 - 国語辞書 - goo辞書

 がい‐か【×凱歌】

1.戦いに勝ったときに歌う喜びの歌。かちどき。

がいか【凱歌】の意味 - 国語辞書 - goo辞書

 

ノベライズはアプリゲーム「あんさんぶるスターズ!」のメインシナリオに地の文を追加し、加筆・修正して小説に仕立て上げたものです(あとがきより引用)

アプリだと 第四部Kingdom【第62話「本番」】までの話です。舞台に立った後の話は書かれていません。

 

内容は上記の通りです。アプリのメインストーリーと差ほど変わりません。

しかし、ストーリーを進める語り手が転校生です。しかし語り手なだけであり小説内でキャラクターたちとの会話はありません。

アプリでは会話や2DLiveの動きでしか把握できなかったところが、文章でアイドルたちの描写が詳しく書かれてありました。そして、謎の「対バン」形式の種類もここで説明されていました。(アプリ内で説明があったらすいません;)

この会話のときはこういう行動をしていたんだ~と、小説ならではですが、想像がしやすく、またストーリーを改めて読むというつもりでも楽しく読むことができました。キャラクターたちの表情まで

 

アプリでも一応ストーリーを読めるしはじめはカード狙いで購入しましたが、内容も加筆されていたので買って損はなかったです。語り手の転校生も別に(言い方が悪くなりますが)出しゃばりすぎたところは全くないし、むしろ好感が持てます。

一冊、内容が280ページなので読みやすいです。もしアニメ化するなら転校生はいて欲しいな・・と。恋愛要素とかそういうのじゃなくて(描写としてはそう見られがちかもしれないけど)、いなきゃ話が成り立たないという意味で欲しいです。

 

カードは真緒と会長にしました。

まだ全部のマスは埋めていませんが、(計算して)1枚の合計値は

・真緒 Da.12,166 Vo.9602 Pf.18797

f:id:gumsyrup87:20160212225701j:plain

(スキル開放してないですが解放後は少しアップ→アップ)

 

・英知 Da.9,001  Vo.14,564 Pf.16,160

f:id:gumsyrup87:20160212230242j:plain

 

 

以下ネタバレ注意

 

日日日先生が書く転校生

 アプリでは別にストーリーの語り手でもないし、性格やビジュアルははっきりと公開されていません。イベストやガチャストでの会話選択肢や、キャラクターとの会話で想像することしかできないです。小説でははじめに転校生が「自分はどういう人間か」が書かれています。転校する前自分はどうであったか(転校生の過去までは詳しく書かれていませんが)がわかります。一言でいうととても謙虚。自分はこういう人間だから、こんな自分でも頑張るアイドルたちになにかできないか、という「プロデューサー」という与えられた仕事に対して懸命に頑張っています。ちゃちゃっと衣装を作れるわけではなくS1に向けて衣装を大将(鬼龍紅郎)に何度も聞きに行ったり、一週間料理を練習したり、防音練習室をきっちり掃除したり、薫に追いかけられても腕を払って逃げたり・・・・

ずいぶん転校生をヨイショしていると思いますが・・・メインストーリーにでている転校生、好きです(笑)なんか、イベスト等の転校生の行動に「ん?」となる選択肢もありますが・・・。いろんな転校生像はあると思いますが、自分の中の転校生はこの小説の中の転校生で完成しちゃったので、もし首をかしげるようなことがあればもう別として見てしまいますね(笑)(シナリオライターが異なりますし)まあ、ストーリーの時期が春なので、何ヶ月もすれば生徒たちの仲も深まるわけで・・接し方もそれなりに変わるのか?

 

大将に吹っ飛ばされた大神

全身体当たりをされ吹っ飛んだガミさん・・・だけどどのくらい空中にいたのか?

これがすごい、もう体当たりされて星になっちゃったんじゃないかってぐらい空中にいたんじゃないか?と思う。小説だと『大神先輩、このままリングアウトで負け確定か~っ!?』から、挿絵をぬいてスバルの顔面を踏むまで6ページ。多少説明もあるとしてもガミさん吹っ飛ばされすぎ。これはガミさんのせいというよりかは大将の力ありすぎ問題ですね。フィクションだから目を瞑るところなんでしょうが・・・(つっこんだら負けな部分は結構ある)

アプリではよくわからなかったですが、転校生は残念ながら全身ガミさんに踏み潰されてます。っていうかよく死ななかったな!?

(転校生の)全身にぶつかる→顔面にガミさんの靴がめり込む→絶えられず仰向けに転倒→地面をすさまじい勢いで滑る→ガミさん、転校生のお腹に正座するような姿勢→「褒めてやるぞ!テメ~!」頭をたたくようにポンポン撫でる。

いや、ストーリー的にね、いろいろあると思うんですがね!!!!(?)

ちなみに、コミカライズではその場で落ちてます。

あんさんぶるスターズ! 「本編 第1話」 - pixivコミック

 

瀬名泉の行動

 小説を読んだ方はおわかりかと思いますが・・・うーん、この瀬名泉。

この行動どう思います?ねえ?(知らん)。小説での登場を楽しみにしていましたが・・

瀬名だからできるのかもしれないけど、アンタやりすぎだよぉ!(いろいろと)という印象強すぎて、瀬名泉推しなのに「え」となりました。もっと詳しいことは小説読んでください()

 

 

転校生ヨイショのステマみたいな記事になってしまいましたが・・

ゲーム内だけではわからないことも色々書いてあるので、もっと知りたいって方にはおすすめです。

 

あんさんぶるスターズ!  青春の狂想曲 (ビーズログ文庫アリス)

あんさんぶるスターズ! 青春の狂想曲 (ビーズログ文庫アリス)

 
あんさんぶるスターズ!  革命児の凱歌 (ビーズログ文庫アリス)

あんさんぶるスターズ! 革命児の凱歌 (ビーズログ文庫アリス)